三郷市の台風被害と火災保険補償について

三郷市の災害、火災保険対応

台風による被害と火災保険について

昨今、9-11月にかけて国内では至る所で台風による被害が出ております。

この三郷市も例外ではなく、台風による水災・風災・落雷などにより住宅への被害がでております。

 

マストホームでは工務店として、被害のあった住宅の修繕を行い、保険で補償ができることについては請求代行を行っております。

保険が適応されるか否か

大きな台風が来て、住宅や住宅に付随するものに被害が出たと言っても、すべてのものに火災保険が適応されるというわけではありません。

各種火災保険の契約内容によるところも多いですが、基本的には

・家

・屋根

・畳上や床上

・物置

・カーポート

・家財

などが対象となります。

火災保険の補償外のもの

火災保険は災害による被害に対する補償をすることを前提としています。

ですので、

・経年劣化、自然摩耗によるもの

など災害に関係がないものはもちろん対象となりません。

また、保険金の請求期限は2年と定められており、

・事故が起こってから2年以上経過した場合

も対象となりません。

 

お気軽にお問い合わせください

保険の請求などは非常に細かく、いろいろな用語がでてきてなかなかとっつきづらい。

そんな方も多くいらっしゃるかと思います。

 

マストホームでは台風などの災害の被害にあった方のお宅を実際に拝見し、修繕のお手伝いを致します。

その際、保険の請求代行も行っています。(確実に対象になるかはわかりません)

 

皆様のご不安・ご心配などが早く解決できるよう努力させて頂きます。

台風により樹木が倒れた場合に、重機で撤去しました。

三郷市で「台風により大きな樹木が倒れた。」とご相談があり、

当社で撤去させて頂きました。

台風被害 樹木撤去前

台風被害 樹木撤去前
台風被害 樹木撤去中①

台風被害 樹木撤去中①

重機により倒れた樹木を小さく切断しています。

台風被害 樹木撤去中②

台風被害 樹木撤去中②

次に、小さくした樹木をまとめていきます。

倒れた樹木の撤去完了しました

台風被害 樹木撤去後